Case Study 豊田通商株式会社
復興支援オンデマンドバス動画配信サイト『BUS+AID』の構築と運用

  • AWS
  • 導入・運用

バックグラウンド

被災地の復興事業として運営されてきた、釜石市のオンデマンドバス。
当サイトでは、定点観測的に捉えた動画及び画像を、時系列的に紹介することにより、現地の復興状況や利用者とバスの日常を紹介しました。
これらのコンテンツを通じて、被災地への来訪者増を促進し、サイトに掲示したオンデマンドバスの活動を支援してくれているスポンサーを広く認知させる事に貢献しました。

ビジネス面でのメリット

クラウド環境の構築から、24時間365日のサーバー監視運用をまで、一貫してColorkrewに対応を依頼することで、BUS+AIDのサイト運営者のシステム運用負担が減り、サイトのコンテンツ運営に注力する事が可能となりました。

構成図

AWS構成図は下記の通り。

豊田通商株式会社
導入事例一覧はこちら

Contact「くらまねを検討される方へ」

クラウドに精通した技術者が課題解決をサポートします

お電話での相談
03-5825-9339
(平日10時~18時)